第2期研修鍼灸師募集

当院で現在研修している大島先生が、2023年4月に福岡で開業する予定です㊗

それに伴い、当院で研修する鍼灸師を募集します。(2022年内から見学可能です。

浅野式鍼灸治療を必要としている患者さんが、九州、沖縄にもまだまだ沢山おられます。

沖縄市、名護市、石垣島、九州各県で開業できる方を特に募集します。

内容

「超初心者用・鍼灸治療マニュアル」 「鍼灸院開業マニュアル」 「刺鍼事故」の内容が主で、加えて院長の伊集が実践している治療内容



以下が、北京堂浅野式の鍼灸を習得するステップです。

①書籍とDVDだけでは分からない、現場での臨床を見学

②実際の患者さんから抜鍼し、鍼の方向や深さを認識し、凝り固まった筋肉の硬さを感じ取る

③院長に鍼を刺し、北京堂浅野式の基本刺鍼を習得する

④現在、モニター施術が一日平均3件ほどあるので実際に施術をする

 

院長は一日平均10名の治療をしていますので、実際の治療現場で、見学と施術、質問やフィードバッグが同時にできる数少ない環境です。

期間:1~2年

指導料:無料

北京堂鍼灸の創始者である浅野周先生は、日本の鍼灸のレベルを少しでも上げたいという一心で、臨床・技術の伝承・中国の書籍の翻訳をされています。鍼の技術指導は基本的に無料でされています。

私も浅野周先生から無料で技術を教えて頂き、浅野先生のおかげで沖縄で開業する自信がつき、今まで対応できなかった重い症状の方の治療も出来るようになりました。

浅野先生は中国の歴史、文化、言語、東洋医学の膨大な知識量に加え、理系出身でもあるので西洋医学的に、また現代の中国の鍼灸技術に裏付けられた理論を伝えて下さっています。

単に長鍼や特殊鍼による深層筋治療の技術だけでなく、鍼灸・治療・患者さんに対する姿勢や心構えなど、治療家として大切な部分もご指導下さいました。

先生とのご縁が無ければ、このコロナ禍において首里で開業し営業し続けられていないと思います。深く感謝するとともに、師匠と同じようにこの技術を広めていきたいと考えました。

九州・沖縄でも浅野式による深層筋治療が出来る鍼灸師が増えれば、患者さんも助かり、浅野先生の思いにも貢献できます。

無料で指導を行うのは上記の理由です。

曜日・時間:火曜日以外 当院の診療時間内で相談に応じます。

人数:1~2名

条件:鍼灸学校を卒業して5年以内 または鍼灸を職業としている方

白衣またはスクラブ、スリッパを持参してください。

希望者・質問はkariyushi@gmail.comにご連絡ください。